書けば叶う!「やりたいことリスト100」のつくりかた

日々のマナビ
書けば叶う!「やりたいことリスト100」のつくりかた

年が明けて、新たに1年の目標を立てる方も多いことと思います。
今回は、ワタシが毎年やってる「新年の目標の立て方」についてご紹介します。

よく自己啓発系の本に「紙に書くと夢は叶う」って書いてありますが、信じられますか?
ワタシも最初は半信半疑でした。
(本によっては「ドリームマップ」や「宝地図」等と呼ばれます)

そんなワタシでしたが、数年前に内藤忍さんのブログを読んで、「書くだけならタダだし」と始めてみたところ、結構な確率で叶うことが分かったので、毎年恒例行事として3が日のうちに目標を立てることにしています。

やりたいことリスト100のつくりかた

つくりかたは至ってカンタン。
ノートや手帳など、お好きなモノに、ひたすらやりたいことを書いていくだけ!

何に書くかは自由ですが、せっかくなのでモレスキンなど「ちょっと高価なノート」や、愛用の手帳などに書くのがオススメです。
気休めですが、そうすることで「やりたいこと」を大切にできるからです。

ちなみに、ワタシは毎年「ほぼ日手帳」の前年12月の欄に見開き1ページを使って書きます。
(今年は前年の欄がなかったので、巻末のメモ欄で代用)

紙に手書きか?デジタルか?

このリストの話をするとよく言われるのが、「Evernoteに書くんじゃダメなの?」「テキストファイルでDropboxに保存しておきたい」など、「デジタルで書き出すのはアリか?ナシか?」ということです。

好みの問題もありますが、結論「手書きがオススメ」です。
手書きとデジタル、両方やってみると分かっていただけると思いますが、一番の違いは「ワクワク感」です。

「デジタルでもワクワクするよ!」というデジタルネイティブな方は置いておいて(笑)、やはり自分の思考をアウトプットする際は手書きが向いています(あくまで持論ですが)。

完成したリストを、写メに撮っていつでもスマホから見返せるようにしたり、Evernoteに改めて打ち直すのはアリですが、まず最初は「手書き」で書き出してみましょう。

100個も浮かばない人のためのトリガーリスト

このリスト、他にも似たような形で書いている方も少なくないと思いますが、決まってよく目にするのが、
100個も書き出せない
という声。

ワタシも最初は書き出せませんでしたが、GTD(Get things Done)のトリガーリストに習って、幾つかのカテゴリに分けて書き出すと、すんなり100個書くことができました。

他にもいろんなカテゴライズがあるとは思いますが、ワタシのトリガーリストをシェアします。

  • 習慣化したいこと(「ブログを毎日更新する」「月間*冊読了する」など)
  • 仕事で達成したいこと(昇進・給与アップや、「**の企画を通す」など)
  • プライベートでやりたいこと
    (「昔習っていたピアノを再開」「月1回は映画館」など)
  • マナビに関すること(具体的な資格名や取得したい言語がある場合は数値化する)
  • 健康に関すること
    (「年末までに*kgになる」「半年に1回、歯の定期検診に行く」など)
  • 欲しいモノ(いつまでに、をセットで記載する)
  • 行きたい場所(国や旅行地、お店の名前など
  • 人間関係に関すること(「パートナーを作る」「年*回は実家に顔を出す」など)
  • 止めたいこと(「〜しない」ではなく「〜する」という形式で書くのがコツ)

最後に挙げた「止めたいこと」は、なぜ「〜しない」ではなく「〜する」で書くのか?というと、脳は肯定・否定を区別することができないためです。

例えば、「緑色の象を思い浮かべないでください」と言われたとき、アタマの中には「緑色の象」のイメージが浮かんでしまいますよね?

なので、止めたいことを書くときは、「お菓子を食べない」ではなく「お菓子の代わりにドライフルーツを食べる」「お菓子は1日1つにする」など、肯定形で書くのがコツです。

やりたいことリスト100の使い方と効果

トリガーリストを使って完成した2016年の「やりたいことリスト100」がコチラ↓


2016年のやりたいことリスト100

使い方はカンタン。
ごくたまーに見返すだけ!

毎日音読するとか、目を通すとか、いろいろな活用方法がありますが、ワタシには続けられませんでした……

でも大丈夫!年の終わりに振り返ってみると、だいたい毎年3割くらいは叶っています
ちなみに、ワタシの場合は叶った項目に赤丸をつけることにしています。ササヤカな達成感があるのでオススメ!

 

半信半疑でも、書くだけならタダ!なので、ぜひ試してみてくださいね。
意外と自分のやりたいことって少ないんだな、と気づけるかもしれませんし、何より書き出してみる過程はとってもワクワクしますよ!


■編集後記■

自分の今年書きだしたリストを眺めてみて、「習慣化したいこと」が多いなーという印象でした。

もともと物欲がそんなにないので、あとは身につけたいスキルや、身の回りの整理整頓、健康に関することなどが多めかな。

相変わらず毎年書いている(つまり達成できていない)項目に「寝過ごしは月2回まで」というのがあるのはご愛嬌(笑)

ぜひ、書き出してみた感想をお聞かせくださいね!

いくつ叶った?「やりたいことリスト100」をレビューしよう

やりたいことリスト100をつくるコツ